BLACKQP'67 - "HOT CHASE" 好評発売中!ジャパニーズ・ニュー・ジャズバンド「native」のリーダーを務めるマルチリードプレイヤー中村智由こと「blackqp」によるニュープロジェクト。キーワードは60〜70'sにかけてジャズシーンで流行ったブーガル、ジャズロック、ニューオリンズビート。ノスタルジックでハートフルな旋律、思わず体を揺らしてしまうグルーブは、最高にハッピーでダンディー!クラブジャズファンから歌謡曲リスナーまで、世代やジャンルを超えて届け、これぞ楽しむためジャズ!!

2007年06月04日

BeatHolic

DSC01080.JPG

昨日は、友人多数が所属する「BeatHolic」という
ファンクバンドを聴きにいってきました。

顔で弾く某ピアノマンをはじめ、確かな腕を持つリズムセクションに
Sax, Trombone, Trumpetの火を噴くような熱いホーンセクション、
そしてボーカル入りの総勢10人バンド。
ジャズとは違ってキメキメなんで、相当練習したらしい。

普段聞かないジャンルなんで、新鮮でした。
ここまで企画してやるっていうのは偉いもんだなぁと思いました。

おそろいのTシャツまで作って気合入ってるんですが、
残念なことに今回限りで解散(予定?)
お疲れさま〜。
posted by AT at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

【キムチの気持ち】発売!

当ブログでも以前から宣伝してましたが、
各務原市在住のSAX PLAYER 小島勇司 作詞・作曲の
キムチソング、「キムチの気持ち」がいよいよ明後日6/1発売になります!!

気になるジャケはこちら。

どん

kimuchi_no_kimochi.jpg

ナイスセンスがく〜(落胆した顔)

曲のタイトル同様、ゆる〜いジャケがで・き・ま・し・た☆
(曲の歌詞に掛けてます・・・)

ちなみにお値段は¥1,000と大変お求め安くなっています。
オリジナルバージョンに加え、かがみのキッズという
児童コーラス隊バージョンも収録されててお得です。
もちろん、金利手数料はジャパネットが負担!

各務原市を中心に、楽器店などで販売されるそうです。
詳しくは公式HPをご覧ください。
小島氏のBLOGの記事も併せてご覧ください。

売れないと大赤字だそうなので、みなさん買いましょう!
posted by AT at 10:44| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

マジックバーSefid

これまた先週の話なんですが、某先輩夫婦に連れられ
岐阜市の徹明町にある「Sefid」というバーに連れて行きました。

前々からそこに店があることは自体は知ってて気になってました。
メルサから旧電車通りを忠節橋の方へ向かうと、
ちょうどカーブのところにある店で、
店先に小さなテレビが置いてあって目にとまる店です。

ここのマスターはフェリーという名の陽気なイラン人。
実はマジシャンで、クロースアップマジックを披露してくれます。
それが、ほんとにウマイ。
テレビで見て、「インチキくさいなぁ」と思うようなマジックも、
目の前でやられると、すごい!の一言。

しかも、このフェリー、
なんとかつて「ここがヘンだよ日本人」のレギュラーだったんです。
しかもゾマホン張りに強いキャラだったので、
覚えている人もいるかも。

それを聞いただけではいまいちピンとこなかったけど、
自分が出演している部分だけ編集してあるビデオを
自慢げに見せてくれたときに、「あぁこんな人いたかも」
って思いました。

とにかく、ゾマホンと対等にやりあうだけあって、
日本語ペラペラ、しかもおもしろい。
客に平気で「帰れ!」とか「ウルサイよー」とか言うし。

陽気な性格の反面、実は大学時代が工学を専攻していて、
雷が絶対落ちない装置について力説するインテリな面もあり、
おもしろい人です。全然わかんなかったけど・・・

話術と手品であっという間に時間が過ぎていく素敵なバーでした。

SN340357.JPG

時間と金がもったいらしく、年中無休でやってるそうなので
興味ある人は是非。地図はこちら

-----------------------------
骨折、だいぶ痛みが引いてきました。
思ったより回復が早い!!
posted by AT at 16:00| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

丸八寿司

先週の話ですが、前の記事にも書いた、
僕が入社予定の会社の先輩が「アワビを食わせてやる!」
ということで丸八寿司に連れて行ってもらいました。

名駅から歩いて10分くらいの、なんか小汚いところなんだけど、
滅多に回らない寿司屋に行けないので、テンション上がります!

こちらが、アワビ様。

SN340351.JPG


貝類嫌いなので人生初のアワビだったんですが、
コリコリしてておいしかったです。

そんなことより、この寿司屋、メニューが相当変わってます。

SN340352.JPG

この興味をそそる名前の数々。時事ネタだが若干古めなのはご愛嬌。

ためしに、「小島社長巻き」というのを注文。

SN340353.JPG 

普通だ・・・

日曜の夕飯の手巻き寿司って感じで名前負けもいいところです。
見事に店の術中にハマってしまいました、¥500・・・

ちなみに、変り種としては他にも、
アイスクリーム巻き、落合巻き、ソープランド巻き、セクハラ巻き、
などなど、突っ込みどころ満載なので、みなさんもぜひ。
posted by AT at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

肋骨を・・・

骨折しましたがく〜(落胆した顔)

まじです。チャリでコケました。

なんか痛みが引かないとおもってレントゲン撮ったら、

「折れてますねー」がく〜(落胆した顔)

骨折は人生初です。痛いです。

咳したり笑ったりすると痛いです。

参った・・・もう、チャリには乗りたくない。

とりあえず、6週間ほどほっておくと治るそうです

それまで、我慢ですがく〜(落胆した顔)

がんばります。
posted by AT at 22:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

新歓

この前の週末、僕が所属していたビッグバンドサークルの
新歓コンパがあったので、顔を出してきました。

というか、現役と一緒に朝までガッツリ飲んでました・・・

思えば、僕が新入生として入ってきてから早5年。
あの頃一番若かったのに、今となっては院2で、
大学に在籍している身としては普通最年長。

聞けば、今年の新入生の中には平成生まれがいるらしい
塾講してる生徒が平成生まれだと聞いたときの2倍のショックでした。

僕が大1のとき、彼らは中2・・・
僕が小6のとき、彼らは小1・・・

・・・彼らが院2のとき、僕は三十路間近(!)

まぁ、こんなこと言ってたってしょうがない。時の流れです。

うちのサークルでは新入生は一発芸をやることが恒例になっています。

SN340342_0001.JPG

小学生のころ誰でもやったピラミッド。

SN340343_0001.JPG

アメリカから来た留学生はiPod片手に、
森山直太朗の「さくら」を、文字通り「独唱」

国際色豊かなサークルになってきました。

僕の後輩として、ギターには3人の新人が入りました。
現役だった頃最大2人、最後の1年は一人ぼっちだったこと
思うと、ギターも人気が出てきて喜ばしい限り。
しかも、その中の一人はなんと韓国からの留学生!

国際色豊かなギターパートになってきました。

みんな、がんばれ。
posted by AT at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

ある晴れた日の信号待ちの風景。

SN340334.JPG

ド迫力。
posted by AT at 14:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

キムチップス

先日ここでも紹介した各務原キムチ

岐阜という日本の中でも地味な県の、これまた地味な市(失礼)、
各務原市の町おこしの起爆剤として期待がかかっています。

「キムチのきもち」もその一環なわけですが、
それ以外にもあの手この手で盛り上げようとしています。
その中のひとつはコレ↓

SN340328.JPG 

ポテトチップス 各務原キムチぴかぴか(新しい)

ありがちだと思われてもしょうがないんですが、
コレにはちょっとわけがあるんです。
各務原には全国的にも有名な自衛隊の飛行場があります。
その近くに、カルビーのでっかい工場があるんです。
そのカルビーと各務原市がタイアップして発売したのが、
このポテチだというわけです。

残念ながらお土産売り場などの限定販売なんですが、
例えば自衛隊に隣接する航空宇宙博物館の売店に売ってました。

SN340325.JPG

このように、航空宇宙とはまったく無関係なのに山積みゴリ押しです。

市の力の入れようがわかりますね・・・
大人気!ということで僕も一安心です。

ちなみに味は辛ムーチョの辛味を抑えた感じで、
おいしいです。ぜひお試しあれ!

ところで、そのパッケージに描かれたかわいいキムチのキャラクター。
実はちゃんと「キムぴ〜」という可愛らしい名前がついてます。

SN340329.JPG

・・・ん??

SN340330.JPG yon.bmp

ヨン様×キムぴ〜出たーがく〜(落胆した顔)

市の力の入れようがわかりますね・・・

当BLOGは、そんな素敵な各務原市をこれからも応援します。
posted by AT at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト

昨日(6日)は、めずらしくクラシックのコンサートを見てきました。

高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト

takashima_m1.jpg daimei1.jpg

はっきり言ってクラシックなんて興味ないけど、
高嶋ちさ子といえば、あの高飛車キャラで
バラエティタレントみたいにテレビに出まくってるので
僕でも知ってます。

まぁ実は知り合いの方にチケットを譲っていただいたし、
有名人見てみたいっていう程度で行ったわけです。

会場は各務原市民会館。
あの広いホールに満席の大盛況。しかし年齢層高め。

今回は12人もの若手ヴァイオリニストを率いてのツアーで、
13人+プラスピアノ1台のシンプルな構成。
クラシックコンサートの行仰々しさは全くなく、
誰でも聞いたことある部分だけを抜粋して、
すごく聴きやすかったです。

その演奏もさることながら、やはりバラエティータレント高嶋ちさ子
MCがオモシロイ!
12人の若手たちを容赦なくイジり倒す 笑

途中、バイオリン講座も挟んで、
バイオリンの魅力を若手と漫才のようにして紹介したり、
とにかく、さすがバラエティータレントだと思いました。

しかし、演奏はサスガの一言。
ヴァイオリンを抱えると、プロの表情です。
バックの若手さん達も立派に教育を受け、プロとして
やってみる方々なので、正直あまり優劣わかりませんでしたが、
そこには、何かオーラのようなものを感じました。

あと、興味をひいた話は、高嶋ちさ子使用ヴァイオリンの値段。
素人でも名前だけは聞いたことある、「名器ストラディバリウス
自分の楽器の値段を言うのはいやらしいので、
最近NYで落札されたストラディバリウスの値段は3億以上とのこと。
そして、自身所有のものはそれよりも良い物とのこと!!

音楽家ってそんなに儲かるのか?
彼女くらい大物になれば稼げるものなのか・・・?
はたまた、バラエティでそんなに稼いだのか・・・・?

ちなみに天下のトヨタ自動車の生涯年収が3億くらいらしいので、
やり手サラリーマンですら一生かかっても買えないよ。

すごいね。

5月6月には、「世界不思議発見」や「徹子の部屋」に出演予定とのこと。
この前「うたばん」に出て散々だったらしく、それに懲りて
これからはまともな番組へ出るって言ってました。
うたばん見てなかったけど、どんなイジられっぷりだったのか、
見たかったなー。
posted by AT at 12:41| Comment(2) | TrackBack(1) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

人生の先輩

最近飲んでばっかなんですが、
やっぱり昨日も飲んでましたビール

BLOG復帰の最初の記事にも書いたんですが、
無事に就職が決まりました。

・・・

あ、どうもありがとうございます(?)

いろんな会社受けたんですが、結果的に一番やりたい仕事を
(職種別採用なので)第一志望してた会社で
できることになったので、本当によかったと思ってます。

既に先週末に内定者懇親会と職場訪問もあり、
働くモチベーションはあがる一方です。早く卒業したい!!

で、昨日はその会社の大先輩と飲みました。
もちろんその職場訪問でいきなり仲良くなって
飲みに連れて行ってもらったわけではなく、
昔の知り合いに偶然同じ会社の方がみえて、
7年ぶりくらいに会って飲むことになったわけです。

もう少し詳しく説明すると、
僕は昔ボーイスカウト(以降BS)という、
キャンプやら山登りうやらサイクリングをする団体に入っていたんですが、
その方は当時の副長(BSでは隊長とか、軍隊みたいに呼ぶ)で
僕はその1隊員(中学生くらいだったかな)だったわけです。

しかし、僕が高校に入学した頃、
副長は仕事で約5年間イギリスに赴任になり、
それ以来さっぱり連絡はとってなかったのですが、
今年に入って帰ってきたという噂をきき、
僕が同じ会社に入ることに決まったので、連絡しました。
副長はもう室長という、上の方の役職に就かれてるそうです。

思えば当時は社会人と中坊だったのが、
来年から同じ会社で働くというのも不思議なものです。
いろいろ会社に入ってから今までのことを聞いたり、
会社で生き抜くアドバイスをもらいました。
さすがに生の声は会社説明会や人事の話とは
比べ物にならないほど参考になります。
そして、社会人かっこいいなーと思いました。

ひとしきりまじめな話をした後は、昔話です。
BSというのは、ほんとにいろんな活動をしてて、
たとえば富士山に登ったり、琵琶湖一週サイクリングしたり、
夜通し歩いたり、豪雨のなかキャンプやったり、
辛いこともいっぱりありましたが、
ほんとうに今となってはいい経験でした。

そんな中、当時の僕の先輩(といっても7つくらい上)
を呼ぶことになって、いよいよ同窓会みたいになってきました。
正直大学入ってからBSに絡むことが殆どなかったんですが、
こうやって年齢関係なく飲めるってのは嬉しいもんです。

BSは世界中にあるんですが、ローカル単位で団があって、
ひとつの大きな家族みたいなもんです。
子供が中心だけど、その親たちも一緒になって、
いろんな活動を続ける、だから家族なんです。

大学に入って地元から離れる人も多いので
だんだん人数は減っていって、
僕も地元に住みながらもちょっと疎遠になってたんですが、
地元にこういうコミュニティーがあるのは
心強いものだなぁと思いました。

って、なんでこんなこと長々と書いてるんだ・・・
書き出すと止まらない・・・

ここまで読んでくれた方(いるかな)ありがとうございました。

最後に、先輩の写真を載せて終わります。

SN340310_0001.JPG

ほんとに長年にわたってお世話になっている
(僕の好物がカルボナーラだということもちゃんと
覚えてくれていた素敵な)先輩は、10月に結婚されます!
ちなみに昨日は婚約者の方も連れてきて、
副長から結婚の助言をしてもらってました。

おめでとうございま〜す!!お幸せに。
posted by AT at 13:56| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

レアサウンズJO

昨日(30日)はレアサウンズのコンサートを見に行ってきました。

レアサウンズのトロンボニストで
友人の通称ジャンボさんから毎年誘っていただいてたのに、
なかなか行けなかったのが、数年越しに実現。

今年はなんとチックコリアのバンドでも有名な
アルトプレイヤーをゲストに迎えて、
パワフルなステージでした。

バンドは結構年齢層が幅広くて、かなり年配の方もみえるけど、
みなさん社会人としてできる範囲で思いっきり音楽を
楽しんでる、という感じで、
将来自分もあのようにありたいと感じました。

ジャンボさん、バンドメンバーの方々、
かっこよかったです。お疲れ様でした。

DSC01009.JPG  DSC01015.JPG

実は上の電光掲示板でもお知らせしている通り、
この度仲間内でビッグバンドを結成して、
9月15日(土)のライブに向けて今練習中です。
僕は一応そのバンドのバンマス(肩書きだけ・・・)
オルガンではなくギターで参加です。原点回帰で。

レアサウンズに負けないくらい、
かっこいいバンド目指して頑張ってるんでご期待ください!
詳細はこのBLOGで追ってお知らせします。
posted by AT at 00:31| Comment(4) | TrackBack(1) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

大型プリン

パソコンのタスクバーに現れた気になる文字列。

SN340036.JPG

大型プリン?

pudding.bmp???

おいしそう。または、

tokyopudding.bmp???

      ・
      ・
      ・
      ・
      ・

SN340037.JPG

ん?

SN340039.JPG

大型プリンターでしたがく〜(落胆した顔)

ネタカテゴリ、コメント0に負けずどんどん行きます。
おやすみなさい。
posted by AT at 03:32| Comment(5) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

Live @ West Darts Club

昨夜(28日)は藤が丘のWest Darts Clubというところで
復帰後第一弾ライブでした。

2月の中ごろから休んでいたので、
2ヶ月半ぶり、こんなにジャズ断ちしてたのは
初めてのことだったんですが、
新鮮な気分で、よいリフレッシュになったかも。
やっぱりライブは気持ちがいいもんです。

West Darts Clubは初めてだったけど、
常連さんが集まるとてもアットホームなお店で、
店もお客さんもいい感じでした。
ライブ後お客さんたちがオルガンを珍しがって、
いろいろ質問攻めにあいました。
こうやって少しずつオルガンに興味を持ってくれる人を
増やして、いずれ名古屋をオルガン天国にしたい!

聴きに来ていただいた方々、ありがとうございました。

DSC00992.JPG DSC00996.JPG


ところで、昨日のフロントマンである中村さんのバンド、
Nativeがなんと「ジャズ批評」に見開き2ページ紹介されてます!
ジャズ批評といえば、ジャズライフ、スイングジャーナルと並び、
日本の代表的なジャズ誌なので、どこでも売ってます。

今月号なんで、今すぐ書店へGO!!

DSC00993.JPG
posted by AT at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。