BLACKQP'67 - "HOT CHASE" 好評発売中!ジャパニーズ・ニュー・ジャズバンド「native」のリーダーを務めるマルチリードプレイヤー中村智由こと「blackqp」によるニュープロジェクト。キーワードは60〜70'sにかけてジャズシーンで流行ったブーガル、ジャズロック、ニューオリンズビート。ノスタルジックでハートフルな旋律、思わず体を揺らしてしまうグルーブは、最高にハッピーでダンディー!クラブジャズファンから歌謡曲リスナーまで、世代やジャンルを超えて届け、これぞ楽しむためジャズ!!

2007年05月28日

マジックバーSefid

これまた先週の話なんですが、某先輩夫婦に連れられ
岐阜市の徹明町にある「Sefid」というバーに連れて行きました。

前々からそこに店があることは自体は知ってて気になってました。
メルサから旧電車通りを忠節橋の方へ向かうと、
ちょうどカーブのところにある店で、
店先に小さなテレビが置いてあって目にとまる店です。

ここのマスターはフェリーという名の陽気なイラン人。
実はマジシャンで、クロースアップマジックを披露してくれます。
それが、ほんとにウマイ。
テレビで見て、「インチキくさいなぁ」と思うようなマジックも、
目の前でやられると、すごい!の一言。

しかも、このフェリー、
なんとかつて「ここがヘンだよ日本人」のレギュラーだったんです。
しかもゾマホン張りに強いキャラだったので、
覚えている人もいるかも。

それを聞いただけではいまいちピンとこなかったけど、
自分が出演している部分だけ編集してあるビデオを
自慢げに見せてくれたときに、「あぁこんな人いたかも」
って思いました。

とにかく、ゾマホンと対等にやりあうだけあって、
日本語ペラペラ、しかもおもしろい。
客に平気で「帰れ!」とか「ウルサイよー」とか言うし。

陽気な性格の反面、実は大学時代が工学を専攻していて、
雷が絶対落ちない装置について力説するインテリな面もあり、
おもしろい人です。全然わかんなかったけど・・・

話術と手品であっという間に時間が過ぎていく素敵なバーでした。

SN340357.JPG

時間と金がもったいらしく、年中無休でやってるそうなので
興味ある人は是非。地図はこちら

-----------------------------
骨折、だいぶ痛みが引いてきました。
思ったより回復が早い!!
posted by AT at 16:00| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお〜
マジシャンなんて見たことない。
インチキ臭い友人のならあるけど。

肩お大事にね!!
Posted by ayako at 2007年05月28日 21:20
どうも!
インチキ臭いのもやって笑いを取りつつ、
あっと驚かせることをやってくれるところが
憎いマスターでしたよ!
岐阜にもおもしろい店があるんです。

それと、肩じゃなくて肋骨なんで!!
ありがとうございます。
Posted by AT at 2007年05月28日 23:48
え?骨折してたの?お大事に。
客にすごいこと言う人だね〜w
Posted by m.t. at 2007年05月29日 19:32
お久しぶりです。
新社会人生活は順調ですか?長野はいいところですか?
骨折してしまいました、が、もう大丈夫です!
Posted by AT at 2007年05月30日 10:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43146980

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。